2012年04月18日

Microsoftが次期OSの正式名称を「Windows 8」に決定

Microsoftが次期OSの正式名称を「Windows 8」に決定したそうです。

PC Watch 2012年4月17日
Microsoft、次期OSの正式名称を「Windows 8」に決定
〜x86/x64は「無印」と「Pro」に集約、ARM版は「RT」に

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120417_526937.html
 米Microsoftは16日(現地時間)、ブログ「Blogging Windows」にて、次期OSの正式名称を「Windows 8」に決定したと発表した。これに伴い、エディションを公開した。

 x86/x64プロセッサ用のWindows 8は、従来あったStarter/Home Basic/Home Premium/Professional/Ultimateの5つを廃止し、無印の「Windows 8」と、上位版となる「Windows 8 Pro」の2つのエディションに集約された。

 無印のWindows 8ではMetroUIベースの「Live Tiles」、アプリケーションストア「Windows Store」、メール/カレンダー/メッセンジングなどの各種アプリ、Internet Explorer 10、Connected standbyなどの機能を搭載する。

 Proでは、上記に加えて、暗号化技術のBitLockerや、Virutal HDからブートする機能、Hyper-Vのクライアント、ドメインへの参加、ファイルシステムの暗号化、グループポリシー、リモートデスクトップ機能を備える。

 無印版では従来のStarter/Home Basic/Home Premiumからアップデートできるが、Professional/Ultimateからのアップグレードインストールはできない。一方Proはすべてのエディションからアップグレード可能となっている。

 また、従来からWindows On ARMと呼ばれていたARMプロセッサ用のWindowsは「Windows RT」の名称となり、メーカー製PCのプリインストールベースでのみ提供される。Word/Excel/PowerPoint/OneNoteなどの Microsoft Officeが統合されるほか、デバイスごとの暗号化などが可能。

 そのほかの基本機能はx86/x64の無印版に準じるが、x86/x64版ソフトウェアのインストールが不可なほか、Storage Spaces、Windows Media Playerは非搭載となっている。

 なお、Windows 8はオンザフライでUIの表示言語を切り替えられるが、中国や新興市場向けには特定言語のみのWindows 8も提供する。
95/98系のバージョンは3.1→95→98→98SE→Me→XP→Vista→7→8。NT系のバージョンは4.0→2000→XP→Vista→7→8。結構バージョンのネーミングって適当ですね・・・。尤も性能が良ければそれで良いのですが。

<公爵の独り言>
我が家のメインマシンは未だにWindows 2000 SP4です(笑)。

posted by 公爵 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルートサーバ

ルートサーバ(Root Server)はルートDNSサーバ(Root DNS Server)とも呼ばれ、インターネットで利用されるDNS(Domain Name System)においてツリー構造の起点となるサーバです。

自分のPCからドメイン名やホスト名をIPアドレスに変換する名前解決を要求した場合、まずは自分の組織のDNSサーバに問い合わせをします。そこで解決出来れば結果をPCに返しますが、出来なかった場合はルートサーバに問い合わせを行い、ルートサーバは検索対象のTLD(Top Level Domain)を管理するDNSサーバのIPアドレスを返します。その後、DNSサーバは順次下位ドメインのDNSサーバを検索して、最終的に目的のIPアドレスを得てPCに返すという動作をします。

ルートサーバのホスト名は「*.ROOT-SERVERS.NET」となっており、「*」の部分にはA〜Mのアルファベット1文字が割り当てられております。ルートサーバは現在13ヶ所(アメリカ、スウェーデン、オランダ、日本)にあります。現在のルートサーバは以下の通りです。

A.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:VeriSign
 IPv4アドレス:198.41.0.4
 IPv6アドレス:2001:503:BA3E::2:30

B.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:南カリフォルニア大学情報科学研究所
 IPv4アドレス:192.228.79.201
 IPv6アドレス:2001:478:65::53(試験運転中)

C.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:Cogent Communications
 IPv4アドレス:192.33.4.12
 IPv6アドレス:

D.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:メリーランド大学カレッジパーク校
 IPv4アドレス:128.8.10.90
 IPv6アドレス:

E.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:アメリカ航空宇宙局
 IPv4アドレス:192.203.230.10
 IPv6アドレス:

F.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:Internet Systems Consortium
 IPv4アドレス:192.5.5.241
 IPv6アドレス:2001:500:2f::f

G.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:アメリカ国防情報システム局
 IPv4アドレス:192.112.36.4
 IPv6アドレス:

H.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:アメリカ陸軍研究所
 IPv4アドレス:128.63.2.53
 IPv6アドレス:2001:500:1::803f:235

I.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:スウェーデン
 組織:Autonomica
 IPv4アドレス:192.36.148.17
 IPv6アドレス:2001:7fe::53(試験運転中)

J.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:VeriSign
 IPv4アドレス:192.58.128.30
 IPv6アドレス:2001:503:C27::2:30

K.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:オランダ
 組織:RIPE NCC
 IPv4アドレス:193.0.14.129
 IPv6アドレス:2001:7fd::1

L.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:アメリカ合衆国
 組織:ICANN
 IPv4アドレス:199.7.83.42
 IPv6アドレス:2001:500:3::42

M.ROOT-SERVERS.NET
 所在地:日本
 組織:WIDEプロジェクト
 IPv4アドレス:202.12.27.33
 IPv6アドレス:2001:dc3::35

なお、ルートサーバはインターネットの大動脈のひとつであり、非常に重要な位置を占めています。そのため、ルートサーバがダウンするとホスト名やドメイン名によるアクセスが一切不可能になり、通常のURLやメールアドレスも機能しなくなります。また、各DNSサーバはルートサーバのIPアドレスをあらかじめ知っている必要があるので、ルートサーバのIPアドレスを変えると全てのDNSサーバを再設定する必要があります。そのため、ルートサーバのIPアドレスを変更することは滅多に無いそうです。

<公爵の独り言>
日本はJ.ROOT-SERVERS.NETだったら良かったのに(笑)。

posted by 公爵 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | NETWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

anonymous (アノニマス)

anonymous (アノニマス)」とは「匿名」を意味する英語です。よく使われる例では、誰でも利用可能なFTPサーバで、アカウント名に「anonymous」を用いる「anonymous FTPサーバ」が有名です。

<公爵の独り言>
最近ではハッカー集団の「anonymous」も有名ですね。

posted by 公爵 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。