2012年07月01日

スパコン「京」完成

理化学研究所と富士通が共同開発していたスーパーコンピューター「京」が完成したそうです。

YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2012年6月29日20時02分
スパコン「京」完成、計算速度は毎秒1京回超す
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120629-OYT1T01088.htm
 理化学研究所と富士通が共同開発していたスーパーコンピューター「京(けい)」(神戸市)が29日、完成した。

 9月末に本格的な運用が始まる予定で、世界最高レベルのスパコンが生み出す成果に期待が高まる。

 京の計算速度は毎秒1京(1兆の1万倍)回を超え、一般企業で利用されるスパコンの約1000倍に達する。最新の世界ランキングでは2位だったが、研究開発にかかる時間が大幅に短縮され、高い精度の想定実験も可能になる。

 京を運用する理研計算科学研究機構の平尾公彦機構長は「プロジェクト開始から7年目で完成を迎えた。医療や減災分野などで『京を使ってこんなことができる』という成果を早く見せたい」と抱負を語った。
これからいよいよ実用です。実績を出して欲しいですね。


posted by 公爵 at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | サーバ構築技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278225924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。