2008年02月12日

OE変換

OE変換」とは、光信号を電気信号に変換することを意味します。「O/E変換」、「光電変換」とも言います。現在、光ファイバーを利用した高速通信ネットワークが発達しておりますが、このネットワークを構成している各機器は基本的に電気信号しか理解できません。そのため、受けた電気信号を光信号に変換して送り出し、受け取った光信号を電気信号に戻して内容を解読し、電気信号をまた光信号に変換して適切なルートへ送り出すという処理をしています。そのために「OE変換」という処理が発生しているのです。なお、現在は「OE変換」無しで、光信号のまま伝送処理を行えるネットワーク機器も登場しつつあるようです。



posted by 公爵 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(1) | NETWORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

OEの噂
Excerpt: 3.40 OE-A3.40OE-A導入方法<注意>PSPのフラッシ...
Weblog: OEダウンロードについて
Tracked: 2008-03-12 12:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。