2008年05月17日

コンピュータウイルスの届出先

もしあなたのコンピュータがコンピュータウイルスに感染してしまったら、駆除などの対策をした上で、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)に届出を行いましょう。

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
http://www.ipa.go.jp/

情報セキュリティに関する届出について
http://www.ipa.go.jp/security/todoke/
 IPAセキュリティセンターでは、経済産業省の告示に基づき、コンピュータウイルス・不正アクセス・脆弱性情報に関する発見・被害の届出を受け付けています。
 お届けいただいた情報は貴重な資料として、被害の拡大・再発の防止、情報セキュリティ対策の向上に役立てます。
 プライバシーに関しては十分な配慮をいたします。届出へのご協力をお願いいたします。
コンピュータウイルスに関する届出について
http://www.ipa.go.jp/security/outline/todokede-j.html
コンピュータウイルスを発見、またはコンピュータウイルスに感染した場合には、感染被害の拡大と再発防止に役立てるために、IPA/ISEC に届出をして下さい。届出の際は、以下の届出様式をご使用下さい。届出は、郵送、FAX、E-mail、Webにて受けつけております。
posted by 公爵 at 03:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 会社・組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96976453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

偽ウイルス対策ソフトで詐欺
Excerpt: 電子メールで偽のウイルス対策ソフトを送りつけて現金や 個人情報をだましとる手口の被害相談が相次いでいます。
Weblog: とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!
Tracked: 2008-11-25 11:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。