2008年06月05日

Windowsでよく使うショートカットキー(追記)

以前、Microsoft WindowsおよびMicrosoft Windows上で稼働するアプリケーションソフトでよく使われるショートカットキーを紹介しましたが、この記事はその追記です。

【WIN】+【D】
 デスクトップの表示

【WIN】+【M】
 全ウィンドウの最小化

【WIN】+【R】
 「名前を指定して実行」ダイアログ表示
 
【WIN】+【BREAK】
 「システムのプロパティ」表示

【CTRL】+【ESC】
 「スタートメニュー」表示

作業効率向上に役立つと幸いです。

posted by 公爵 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99493037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。